読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろハンゲーム

ハンゲームの気になるあれこれ。

ミクシィのXFLAGスタジオは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターストライク』の最新情報を公開しました。

『モンスターストライク』は、スマートフォンで人気を博すひっぱりハンティングRPG『モンスターストライク』のニンテンドー3DS版です。YouTubeで絶賛配信中のアニメ版の世界観に基づいた新しい物語が展開。プレイヤーは主人公である“焔レン”となって、仲間と協力しながらモンスターたちとの戦いに挑みます。すれちがい通信などハードに合わせた新要素も多数収録されます。

◆気になる最新情報!
3DS版オリジナル「ベルゼキュー」のアビリティ

3DS版『モンスト』に登場するオリジナルモンスター「ベルゼキュー」は、一定量体力が減った際に周りにいる雑魚モンスターを自ら倒し、自分の体力を回復させるという、スマホ版『モンスト』にはない独特のアビリティを持っています。

「ベルゼキュー」の非情さがうかがえこのアビリティ。雑魚モンスターを予め倒しておくか、あえて雑魚を倒させて回復後に一気に倒すかといった「ベルゼキュー」戦ならではの戦略も生まれそうです。

■「メディカルセンター」や「研究所」に謎が秘められている?
本作では、「神ノ原」の街中や中学校、あるいは「渋谷」といった多数のフィールドを渡り歩きながらゲームを進行させていきます。ストーリーを進める中で、やがて「メディカルセンター」や謎めいた「研究所」といった施設に行き着きます。

「メディカルセンター」では、主人公“焔レン”が病室で休んでいる女性と会話している様子がうかがえます。女性とレンの間にはどのような関係があるのでしょうか。

「研究所」には、深部に巨大なマシンが存在しているようです。そびえる巨大なマシンを目の前に、レンは呆然としている様子。一体この巨大なマシンは何なのでしょうか。

■実績リストは50以上!

3DS版『モンスト』には、スマホ版『モンスト』と同様に、ゲームのやり込み具合がわかる「実績リスト」を搭載。プレイ回数、クエストのクリア実績・回数などに応じたリストがあり、その数は50以上。やり込んでリストを埋めていきましょう。

◆発売直前!3DS版『モンスト』をおさらい
■豪華クリエイター陣が生み出した3DS版『モンスト』の世界
3DS版『モンスト』は、YouTubeにて好評配信中のアニメ版「モンスト」と同じ世界観のストーリーで展開します。3DS版・アニメ版で共通となるスタッフ陣には、ストーリー・プロジェクト構成に『428 ~封鎖された渋谷で~』のイシイジロウ氏、キャラクターデザイン原案に『逆転裁判』シリーズの岩元辰郎氏といった、数々のゲームで多大な実績を誇る豪華メンバーが集結。また、ゲーム化にあたって書き起こされたシナリオは、『428 ~封鎖された渋谷で~』や『閃乱カグラ』の北島行徳氏がを担当しています。

イシイジロウ

1994年に日経映像へ入社。そこで『Little Lovers』などいくつかのゲームで監督を務めた後、2000年にチュンソフト入社。2010年、レベルファイブに移籍。2014年に独立し、現在はフリーランスのクリエイターとして活動中。

【代表作】
ゲーム:『428 ~封鎖された渋谷で~』『極限脱出9時間9人9の扉』ほか
アニメ:「CANAAN」「Under the Dog」ほか
●岩元辰郎

カプコンクローバースタジオでのゲーム制作を経て、現在フリーランスイラストレーターとして活動中。

【代表作】
逆転裁判1~4』『逆転検事1~2』『グランボ』『大神』『無限航路』『バクダン★ハンダン』『ゼッタイ☆スター』『恋物語』(第2話エンドカード
北島行徳

作家・シナリオ会社ジンテーゼ代表。小説、ノンフィクション、漫画原作と幅広く活動中。

【代表作】
ゲーム:『428 ~封鎖された渋谷で~』『ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス』『閃乱カグラ』シリーズ ほか
アニメ:「ハマトラ」(プロジェクト構成/漫画原作)ほか

■メインストーリー+充実のサブストーリーで総プレイ100時間オーバー

3DS版『モンスト』は、主人公“焔レン(ほむられん)”を中心にストーリーが展開するRPGです。記憶の一部失っているレンは、仲間たちと協力して、街中で起こるさまざまな事件を解決していきます。やがて、その裏に潜む大きな影に迫っていく壮大な冒険ストーリーが繰り広げられます。

レンをはじめ、モンスター界のプリンス“オラゴン”、レンとモンストチームを組む“水澤葵”“若葉皆実”“影月明”の3人、さらにライバルチームなど、多数の個性的キャラクターが登場。街中に現れる「モンストゲート」やモンスターに取り憑かれた人々の謎を追います。メインストーリー、サブストーリーをあわせると総プレイ時間は100時間を越えます。

■バトルはスマホ版でおなじみ“ひっぱりハンティング”

3DS版『モンスト』では、物語の謎を解くために数々のモンスターとの「バトルクエスト」をこなしていく必要があります。バトルはスマホ版『モンスト』でお馴染みの“ひっぱりハンティング”。「ストライクショット」時のカットイン演出などが新たな追加され、迫力満点です。

3DSならではの横画面でのバトルに加え、新たな戦略構築が必要となるクエストも存在するので、スマホ版を楽しんできた人も新鮮な感覚で楽しめます。強敵のオリジナルモンスター「カグツチ」や「オリーブ」は、今までの『モンスト』にはないギミックやアビリティを使用。初心者から上級者まで楽しめる内容となっています。

■集まって協力プレイ!

3DS版『モンスト』は、スマホ版『モンスト』と同様に、友達や家族など仲間同士で集まって「協力プレイ」によるバトルが楽しめます。最大4人でプレイできる「協力プレイ」なら、強力なモンスターを組み合わせることで、より敵モンスターに最適なデッキ編成も可能です。

さらに、「協力プレイ」時のほうが、クリア時にもらえるモンスターやアイテムが効率よく集められます。仲間同士で力を合わせて、強敵モンスターに立ち向かい、効率良くモンスターを育成・強化しましょう。

海外ゲーマーが『Fallout 3』を赤ん坊状態のままクリア!―11時間半におよぶプレイ映像

youtu.be

2008年に発売され、国内においても多くのファンに愛されているオープンワールドRPGFallout 3』。本作は主人公が生まれるところからスタートし、序盤に1歳の赤ん坊としてプレイするシーンがあります。通常ならばそのシーンは数分で終了し、すぐさま10歳に成長するのですが、これを回避して赤ん坊の状態でゲームを進められるグリッチが存在するのです。

当然、デベロッパーが意図していない動作であるため、そのままゲームを続けるには厳しい制限がかかってしまいます(移動速度が遅い、高い場所のアイテムが取れないなど)。しかし、海外ゲーマーのBryan Pierreさんは果敢にもこの状態でのプレイに挑戦。そして、なんとゲームをクリアしてしまいました。

約11時間半におよぶ彼の“赤ん坊プレイ”は動画としてアップロードされているので、『Fallout 3』ファンは是非ご覧ください。

ステラセプト RMT

PS4版『CoD: Black Ops 3』マルチプレイベータは海外向けに8月下旬スタート

Treyarchは、近未来が舞台のシューターシリーズ最新作『Call of Duty: Black Ops 3』のPS4版マルチプレイベータを海外で8月19日に実施すると発表しました。

詳細は未発表なものの、E3 2015ではマルチプレイトレイラーが公開された『Black Ops 3』。Xbox One/PCでのベータ実施も予定されていますが、現時点で両プラットフォームの開始日は告知されていません。なお、ベータアクセス権は予約購入することで取得できます。本作はPC/PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360向けに海外で11月6日発売予定。現時点で国内向けには発表されていません。

ステラセプト RMT

youtu.be

ゲーム実況向け動画プラットフォーム「プレイム」オープン…人気実況者30名が参画

トレンダーズは、ゲーム実況に特化した動画プラットフォーム「プレイム」のα版をの提供を開始しました。

ゲームをプレイする様子を、軽快なトークや解説による“実況”を織り交ぜて提供する「ゲーム実況動画」は、インターネットの普及や通信回線の向上に伴い、急速に人気と注目を集めています。

同社が18歳から39歳の男女19,760人に調査を実施したところによれば、「ゲーム実況を見たことがある」と答えた方は全体の33%を占める結果となりました。特に20代男性では41%にのぼっており、約4割に及ぶ形に。また、人気を集めているゲーム実況者がテレビをはじめとするマスメディアにも姿を現すようになり、その勢いはなお増すばかりと言えます。

『Angel Beats!』『Charlotte』のヒロインが朝をサポートしてくれる“目覚まし”アプリ登場

ビジュアルアーツは、目覚まし&ニュース配信Androidアプリ『ABC目覚ましNEWS』の配信を開始しました。

6月26日に発売されるKeyブランドの最新作『Angel Beats! -1st beat-』と、全話脚本を麻枝准氏が担当するTVアニメ『Charlotte』。それぞれの作品で活躍するキャラクターたちが、この『ABC目覚ましNEWS』に登場します。


Angel Beats!』からは 「天使」「ゆり」「日向」 の3キャラクターが登場。このアプリだけの限定ボイスで、気怠くなりがちな目覚めをサポートしてくれます。また今後のアップデートにより、『Charlotte』のヒロインである「友利」のボイス追加も予定されています。

さらに、目覚まし機能だけでなく、スマホのプッシュ通知機能を用いたニュース配信機能も実装。両作品の最新情報が配信される予定なので、『Angel Beats! -1st beat-』や『Charlotte』が待ちきれない方にはうってつけと言えるでしょう。

しかも本アプリは完全無料となっており、アプリ内課金要素は一切ありません。価格的な負担がなく楽しめるのも、嬉しいポイントですね。本アプリが気になる方は、導入を検討してみてはいかがでしょうか。ドラクエ10 RMT

『ABC目覚ましNEWS』は好評配信中。アプリ内課金のない、完全無料での提供です。

ハープスターが引退 右前繋靭帯炎に加え種子骨靭帯炎も併発

2014年の桜花賞ハープスターの引退が7日、キャロットクラブの公式ホームページ(HP)で発表された。

 前走のドバイシーマクラシックで8着に終わったハープスターは帰国後、ヴィクトリアマイル(17日=東京芝1600メートル)を目指してノーザンファームで調整。その後、北海道のノーザンファーム早来に移動して検査したところ、右前脚の繋靭帯を痛めていることが判明した。

 HPによると、その後、より精密な検査を行ったところ、右前つなぎの種子骨靭帯炎を併発していることが判明。復帰が困難になったという。

 ハープスターの父はディープインパクト、母はヒストリックスター。主な勝ち鞍はGI桜花賞(2014年)、GII札幌記念(14年)、GIII新潟2歳ステークス(13年)、チューリップ賞(14年)。生涯国内成績9戦5勝(他に14年凱旋門賞=6着、15年ドバイシーマクラシック=8着)。リネージュ RMT

妖怪ウォッチ ぷにぷに|スマホゲーム 事前登録サイト

妖怪ウォッチ ぷにぷに

http://yokai-punipuni.jp/


ゲームジャンル:パズルゲーム
対応OS:iOS 6以降(iPhoneiPod touch)、Android 4.0以上
プレイ料金基本無料+アイテム課金
企画/開発株式会社レベルファイブ
開発/運営NHN PlayArt株式会社

 

 

妖怪ウォッチのパズルゲーム

スマホでも遊べるみたいだから楽しみなやつです。一体どんな面白いゲームになるのか・・・

今から楽しみ♪

 

期待の一本で楽しみでしょうがないですわ。